2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる気スイッチ!

出産にむけて、家の片付けをしたいなぁと思いつつ
いまいちやる気が起こらなかった私ですが
楽しみにしていた本が届いたら
スイッチ、入りました!

131125_1513~01

私が大好きなブログのひとつ、
OURHOME』のEMIさんが本を出すということで
Amazonで予約をしてたんです!

はぁ~
ステキな家だわぁ・・・

うちのものの多さと、
おんぼろアパートっぷりでは
真似することは無理なのですが
生活のスタイルによってアレンジしていたり
収納の効率の良さとか
参考にしたいこと盛りだくさん!

とりあえず、家族みんなが生活しやすい家を作りたい!
そして、入院中とか退院後に
夫がいろいろ手伝いやすい環境にすることが目標です。

で、気分が盛り上がってるうちに
まず、玄関を片付けました!

長男のサイズアウトしたスニーカーを捨て
私のもう履かない靴を捨て
ちょと前に少しずつやっていた断捨離で
空っぽになっていたケースをラベリングして設置。
帽子とレジャー用品は玄関に置くことにしました。

さらに、何ヶ月ぶりかに玄関を掃除。←ひどすぎる・・・
でも、スッキリ♪

さて。
次はどこを片付けようかな~!
スポンサーサイト
2013年11月28日(Thu) | 家事 | TB(0) | CM(2)

あな吉さんの、手帳術にトライ②

だいぶ、日にちがあいてしまいました・・・

1ヶ月って、あっという間ですね。

もう、なんていうか、
今までにないくらい忙しいどころじゃない1ヶ月でした。

詳細は、あまりに盛りだくさん過ぎるので
あえて書きません(笑)

が、あな吉さんの手帳術、続けていますよ。



まず、最初に試したのは、サンキュの付録。

月刊スケジュールが11月からだったのが残念。。


最初に週刊スケジュールのページが1ページあったので
日付をマステで貼ったところに書いてみることに。

tetyo01.jpg

この週、予定は息子の発表会の衣装の打ち合わせのみ!

だけど、そのほかの日は毎日仕事があります。
それを付箋を使ってみるとこんな感じ。

tetyo02.jpg

ふむふむ。
付箋の使い方はわかってきました。

そして、一番大切なのが
やることを貼りつけるパッド!

クリアファイルで手作りできると書いてあったので
チェブラーシュカのかわいいクリアファイルで作ってみました。

tetyo03.jpg
tetyo06.jpg

えぇ…

なんか微妙な出来上がりになってしまいました…

まぁ、使えればいいか、、、、

表には、

●外仕事
●経理関係
●いえ
●こども


裏には

●やりたいこと
●ほしいもの
●ネットで買ったもの


としてみました。



…やりたいことが思いつきませんでした。

なんか、さみしい人生のような気がしてきました。。。


やらなきゃいけないことが多い場合
やりたいことが思いつかないのかもしれません。

でも、今後、
やりたいことが見つかるかもしれないので
この欄は残しておこうと思います。


こんな感じで、1週間続けてみました。

うん。

悪くはなかったんだけど
私は、毎日仕事があるし、仕事内容も管理したいから
日々のページが必要だと思いました。

サンキュの付録の場合、
週間予定表は1週間分しかないから
このまま続けるとすると

日付を書きなおして
付箋を全部撤去して
また付箋を貼って…

と、面倒すぎることに気付きました。



つづく…
2012年11月12日(Mon) | 家事 | TB(0) | CM(0)

あな吉さんの、手帳術にトライ

お友達のあさみさんが、
サンキュ!リーダーズになったこともあって
今まで立ち読みすらしたことがなかった(すみません…)サンキュ!を
読むようになりました。

そして、あさみさんの取材を見学させてもらったとき
ライターさんがとても素敵な手帳を持っていて
そこから手帳の話をいろいろ聞いていると
なんだかとっても興味深い話になって。

11月号のサンキュ!にのってるってことなので
手帳が付録にもなってることだし
ほしいなぁと思い、近所の本屋へ。
(注:一番近所とはいえ、車で15分かかる…)

ぱらっと立ち読みすると
あな吉さんという方がでていて
手帳のカリスマとのこと!

あな吉さんは、料理家でもあるらしい。
主婦のくせに知りませんでしたー

サンキュ!は、もともと付録の手帳目当てもあって
買うつもりだったのですが
めったに本屋とか来ないので
あな吉さんの本があったら買おうかなーと
うろうろしてみると、1冊だけあるじゃないですか!

しかし、価格は¥1,300

ちと、高い…(私的に)

立ち読みをして、頭に叩き込もうかとしたのですが…


む、無理でした。←本屋も迷惑(笑)


買いましたよー

DSC_0641.jpg


で、ただ今、絶賛実践中!

その、実践の模様を
数回にわけて書いていこうと思いまーす。

つづく…
2012年10月07日(Sun) | 家事 | TB(1) | CM(2)

食器棚の整理

一時期はまっていた断捨離ですが
仕事が忙しくなってから
すっかりほったらかしでしたー

すぐやる気がなくなる私です…

最近、
午前中だけーとか
午後だけーとか
少し時間が空くことが多く
むくむくと家を片付けたい気持ちが。

断捨離はたまにしていたので
だいぶ物は減ってきたと思うのですが
整理整頓が苦手ー

でも、重い腰を上げて
食器棚の整理をしましたよ。

ってか、食器棚って言えるほどの
大きなものじゃないんだけどね。

大人二人、幼児一人の家ですから
あまり食器はない、はず…

そして、ビフォー。

3994458_1730849155_175large.jpg

えぇ。
詰め込んでます。

ぎゅうぎゅうです。

とりあえず、
中に入っている食器を全部出しました。

KC3X0013.jpg

結構入るもんだね。
小さい食器棚なのにー
ミラコー

ちなみに、これ以外にも
普段使っているお茶碗などは
食洗機に入ったままなので
まだ食器はありますー

急須が2個ありますね。
1個は捨てよう。

そして、息子用のコップの多いこと!
でも、ユーフォーキャッチャーでとった景品なので
捨てることは許されません。。
チッ。

アンパンマンのランチ皿もね。
でも、これは使えるので○。

いらないものや、
移動させたいものを取り除くと
こんな感じになりました。

KC3X0014.jpg


いらないものは捨て、
離乳食のときに使ってた食器など
赤ちゃん用の食器は他の場所に移動しました。
また使うことがあるかもしれないので。

そして、棚の高さを変えてー
それぞれの食器の分類を考え
棚に並べました。

3994458_1730850294_68large.jpg


上段:コップ類

中段:小さめのお皿、小鉢、茶碗類

下段:中皿・大皿、どんぶり
   つり下げ棚に醤油皿などのミニ皿


ない頭を絞って考えましたよー

これで終わりにしたい!

そして、食器を買い足すときは
本当に気に入ったものにして
昔のものは捨てるんだ。

あ、

もう、ユーフォーキャッチャーの景品は
やめてほしいなぁ。。。

レアなものだけに
捨てられないのよ。。。

2012年08月09日(Thu) | 家事 | TB(1) | CM(0)

家計簿ジプシー ~予算編~

費目が決まったら、
次は予算ですね。

私は、最初、
予算は決めてませんでした。

とにかく、支出を入力。

そうすると、
いくら家計簿を記入したって
何にいくら使ったかを確認するだけで
なんか、記録する意味もわからず
続かない原因でもあったと思います。

予算設定していれば
赤字なのか、黒字なのか確認できるし
節約の励みにもなります。

だから、予算は決めたほうがいいと思います。

って、いろんな主婦雑誌でもそう書いてあるし
いまさらですね。。。

でも、その当り前を実行するのが難しい。。。



前回の費目設定で書いたとおり
今、私が家計簿で使っているのは

①食材
②お酒
③生活用品
④外食・レジャー
⑤こども費
⑥光熱費
⑦その他


の7個です。

本当は、他に家賃や生命保険や貯蓄や保育料などありますが
決まった額なので口座に入金するだけで
家計簿にはつけません。

1ヶ月の給与分からそれらの金額分をを引いた額を
現金として使う額とし
家計簿の予算設定をします。

OCN家計簿では、1ヶ月の支出額を自分で決められるので
給与全部じゃなくて家計簿管理したいだけの金額を
自分で決められるのが便利です♪

なので、私は上記の7つの費目に対して
予算を決めています。

使わない費目は0円にしちゃえばOK!

各費目に目標額を入力すると
使った分がどのくらいか
棒グラフでばっちりわかります。

私は、これがとても気に入ってます。



最後に。

うちの予算を知りたい人のために。。
(いるのか?そんな人…)

若干恥ずかしいですが
設定金額を一応のせておきまーす。


①食材        ¥30,000
②お酒        ¥ 5,000
③生活用品     ¥10,000
④外食・レジャー  ¥20,000
⑤こども費      ¥ 5,000
⑥光熱費       ¥15,000
⑦その他       ¥30,000


合計、¥11,5000

光熱費分の¥15,000は、
引き落とし口座に毎月入金するので
実質、現金としては
1ヶ月10万円で生活するようにしています。


うちは、農家なので
自分たちの給料は
自分で作らないといけません。

収入は収穫期の12月~6月のみなので
他の月は収入はゼロです。

が、1ヶ月の予算を決めて
収入のない半年間も
同じ金額で生活することにしています。

つまり、私や夫の給与を
きちんと金額を決めて
それを生活費としています。

ちなみに、夫の実家の生活費はうちが払い
夫の両親にも給与を払っています。

引き落としは私が管理していますが
実家の現金での家計管理は
給与分でまかなってもらい
それは義母にまかせています。

これだけ管理するお金の種類が多いと
それぞれをシンプルにしていかないと
私の頭が付いてきません(笑)←笑い事じゃない…

めっちゃ不作で
あまりに収入が激減した場合は
ちょっと考えなきゃいけないかもしれませんが
今のところこれで
なんとかやっていけてまーす。

逆に、めっちゃ豊作だったとしても
家計の予算は増やしません。
農業用の資金を貯めとかないといけないので!



ということで
長々と家計簿について書きました。

いまいちまとまっていませんが
私は整理できてよかったです。
(自己満足!)←これ大事

誰かの、何かの参考になりますように。。

2012年08月08日(Wed) | 家事 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。