2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

家計簿ジプシー ~予算編~

費目が決まったら、
次は予算ですね。

私は、最初、
予算は決めてませんでした。

とにかく、支出を入力。

そうすると、
いくら家計簿を記入したって
何にいくら使ったかを確認するだけで
なんか、記録する意味もわからず
続かない原因でもあったと思います。

予算設定していれば
赤字なのか、黒字なのか確認できるし
節約の励みにもなります。

だから、予算は決めたほうがいいと思います。

って、いろんな主婦雑誌でもそう書いてあるし
いまさらですね。。。

でも、その当り前を実行するのが難しい。。。



前回の費目設定で書いたとおり
今、私が家計簿で使っているのは

①食材
②お酒
③生活用品
④外食・レジャー
⑤こども費
⑥光熱費
⑦その他


の7個です。

本当は、他に家賃や生命保険や貯蓄や保育料などありますが
決まった額なので口座に入金するだけで
家計簿にはつけません。

1ヶ月の給与分からそれらの金額分をを引いた額を
現金として使う額とし
家計簿の予算設定をします。

OCN家計簿では、1ヶ月の支出額を自分で決められるので
給与全部じゃなくて家計簿管理したいだけの金額を
自分で決められるのが便利です♪

なので、私は上記の7つの費目に対して
予算を決めています。

使わない費目は0円にしちゃえばOK!

各費目に目標額を入力すると
使った分がどのくらいか
棒グラフでばっちりわかります。

私は、これがとても気に入ってます。



最後に。

うちの予算を知りたい人のために。。
(いるのか?そんな人…)

若干恥ずかしいですが
設定金額を一応のせておきまーす。


①食材        ¥30,000
②お酒        ¥ 5,000
③生活用品     ¥10,000
④外食・レジャー  ¥20,000
⑤こども費      ¥ 5,000
⑥光熱費       ¥15,000
⑦その他       ¥30,000


合計、¥11,5000

光熱費分の¥15,000は、
引き落とし口座に毎月入金するので
実質、現金としては
1ヶ月10万円で生活するようにしています。


うちは、農家なので
自分たちの給料は
自分で作らないといけません。

収入は収穫期の12月~6月のみなので
他の月は収入はゼロです。

が、1ヶ月の予算を決めて
収入のない半年間も
同じ金額で生活することにしています。

つまり、私や夫の給与を
きちんと金額を決めて
それを生活費としています。

ちなみに、夫の実家の生活費はうちが払い
夫の両親にも給与を払っています。

引き落としは私が管理していますが
実家の現金での家計管理は
給与分でまかなってもらい
それは義母にまかせています。

これだけ管理するお金の種類が多いと
それぞれをシンプルにしていかないと
私の頭が付いてきません(笑)←笑い事じゃない…

めっちゃ不作で
あまりに収入が激減した場合は
ちょっと考えなきゃいけないかもしれませんが
今のところこれで
なんとかやっていけてまーす。

逆に、めっちゃ豊作だったとしても
家計の予算は増やしません。
農業用の資金を貯めとかないといけないので!



ということで
長々と家計簿について書きました。

いまいちまとまっていませんが
私は整理できてよかったです。
(自己満足!)←これ大事

誰かの、何かの参考になりますように。。

スポンサーサイト
2012年08月08日(Wed) | 家事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ichigohouse2008.blog82.fc2.com/tb.php/236-e5ea2bfe


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。